Homeマカオのおすすめ情報日本人にマカオのカジノがおすすめな理由3つ!

日本人にマカオのカジノがおすすめな理由3つ!

1st┃マカオカジノ

皆さん、海外でカジノゲームを楽しむなら、どこがいいかお悩みではありませんか?

マカオ観光局によると、2017年3月の日本人旅行者数は、2ヶ月連続で前年を上回る勢いだそうです。
それぐらい、今日本人で、マカオに行く方が増えています。

日本人で特にカジノ初心者の方は、マカオのカジノがお勧めですよ。

今回は、マカオのカジノをおすすめする理由についてお話します。

1.マカオは物価が安い、カジノの平均レートもお得でおすすめ

レート┃マカオカジノ

マカオはカジノのイメージがあり、物価も高いように思いますが、意外と安いのが特徴です。

実際には、食堂でも500円くらいでおなかいっぱい食べることができます。
また、タクシーの初乗りも150円、バスは30円で乗車することが可能です。

物価が安いので、ラスベガスなどのカジノに比べて平均レートも少し安いといった特徴があります。
さすがに、カジノなので、物価のように安くはなりませんが、それでも少し安くなるのは嬉しいですよね。
マカオのカジノでは、最低レートが1ゲームで300香港ドルからになっています。(日本円約4500円)

・関税、消費税が免税

マカオの政府では、カジノ事業と観光事業の成功により、財政状況も安定しています。
なので、ほとんどの商品は関税や消費税がかかっていないのです。

2.日本からアクセスしやすい!親日国マカオ

近隣┃マカオカジノ

日本からマカオまでは大体5時間弱で行くことができるって知っていましたか?

実は、他のカジノ大国と比べてもとても近くて行きやすいです。

<各カジノ大国への飛行機での移動時間>

・シンガポール  約7~8時間
・ラスベガス 約10~12時間
・マカオ  約4~5時間

マカオに関しては、日本から直行便も出ているので、面倒な乗り換えも必要ありません。
とっても便利ですよね。

<マカオと香港を両方楽しめる!>

また最近増えているのは、マカオと香港をセットで楽しまれる方です。
香港からフェリーで1時間もかからない内にマカオに着くので、香港に来て観光を楽しんでから、マカオでカジノゲームを遊ぶ旅行方法も人気みたいです。

ラスベガスなどのカジノに行こうと思うと、通常他の国は遠くて行けないことが多いです。
しかし、マカオなら、香港も両方楽しむことができるので、おすすめです。

<親日国なので、とってもフレンドリー>

マカオは、中国領土ですが香港も近いこともあり、親日家が多い印象です。
「実際にマカオの街を歩いてみると、マカオの国の人は親切である」との口コミも見かけることができます。

特に若い世代に関しては、日本の漫画の文化の影響もあり、日本好きな人も多いです。

やはり、海外での反日の国に行くと、どうしても冷たい扱いを受けてしまうこともあります。
なので、その面では、マカオは安心して行ける国だといえますね。

3.マカオでは豪華カジノホテル、カジノ内ではバカラが充実

豪華ホテル┃マカオカジノ

カジノの本場といえば『ラスベガス』を思い浮かべる方もいると思います。
しかし、今やマカオのカジノが収入の面においては、世界一になっています。

マカオのカジノでは、バカラが最も人気で、プレイできるテーブル数もバカラが最も多い印象です。
なので、たっぷりバカラを楽しみたい方にもおすすめですね!
最近では、家族連れや女性客にも楽しむ方が増えているので、女性の方にも安心です。

また、マカオのカジノでは、カジノホテルがあります。
これはホテルの中にカジノが併設されている施設のことをいい、24時間好きな時に気軽にカジノが楽しむことができます。
マカオの特有の洗練されたデザインの一流ホテルも集まっており、豪華な空間で、いつもと違う日常を味わうこともできちゃいます。

・まとめ

いかがでしょうか?
初めての方で、カジノをデビューするなら、『近くて』『安くて』『カジノも充実している』マカオのカジノがお勧めです!

今回は、初心者にもマカオのカジノをおすすめする理由についてお話しました。
ただ、実際にマカオのカジノに行くなら、施設やルールのことも知りたいですよね・・・?

別記事にマカオのカジノに行くなら、知っておきたい事についてまとめていますので、お気軽にどうぞ。
初心者必見!マカオのカジノで遊ぶなら知っておきたいルール